登山87日目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜本日のアタック内容〜
「ももいろクローバーZ 公式パンフレットvol.12」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、やっかいのやまねです。

 

先日、ネットやテレビの報道で

衝撃的なニュースが目に飛び込んできました。

「ももいろクローバーZ 有安杏果、1月21日でグループ卒業」

まさか卒業してしまうなんて・・・突然の発表でとても驚きました。

 

そんな有安杏果さん含む、

ももいろクローバーZの5人とご一緒させてもらった

最後のお仕事を紹介します。

 

昨年の12月13日・20日、

クリスマス恒例ライブ「ももいろクリスマス2017」が行われ

ライブに合わせ公式パンフレット(vol.12)が発売となりました!

 

ゆかいは、表紙やグラビアページなどの撮影・イラスト制作を担当しています。

 

0307-7582.jpg0307-7600.jpg0307-7607.jpg0307-7609.jpg0307-7620.jpg0307-7622.jpg0307-7623.jpg0307-7629.jpg0307-7624.jpg0307-7586.jpg

 

今回のライブタイトルは、

「ももいろクリスマス2017〜完全無欠のElectric Wonderland〜」

エレクトリカルパレードをテーマとし、

メンバーそれぞれ鼓笛隊、王子様、お姫様、妖精、魔女に扮して

鮮やかな光の世界の中で撮影が行われました。

 

今号の撮影で、杏果さんとは最後のお仕事だったと思うと

とてもさみしいですが、

お仕事ご一緒できたことを光栄に思います。。。

大変おつかれさまでした!!!

 

-------------------------------------------------------------------------------------

こちらのパンフレットは、

オフィシャルグッズ通販サイト「はるえ商店」よりお買い求めいただけます。

-------------------------------------------------------------------------------------


〜今回のアタック結果〜


©YUKAI / All Rights Reserved
サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山86日目

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜本日のアタック内容〜
「2018年・新年のご挨拶」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

あけましておめでとうございます。
やっかいのやまねです。

 

あっという間に時が経ち、2018年がはじまりました!

昨年のゆかいは、お正月に荒汐部屋のみなさんと行った

「ちゃんこを食べる新年会」を皮切りに、

様々なイベントやワークショップを開催・参加してきました。

またメンバー個々で展覧会があったり、

撮影のため全国各地へ出張が多かったり、

みんなたくさん動き回った一年でした。

 

今年は一体どんな年になるのでしょうか。

まずは、これからはじまるお仕事やイベントごとに

真剣に、丁寧に取り組み、楽しんでいきたいと思います!

 

 

 

ゆかいから新年のご挨拶です。

-------------------------------------------------------------------------------------

あけましておめでとうございます。

株式会社ゆかいは、いつどんな時でも、風のように光輝く写真を撮ります。

デザインもやります。イラストも描きます。あかるい写真館もやってます。

展覧会もワークショップも出版もいろいろとやっています。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

株式会社ゆかい
池田晶紀 小林知典 ただ 川瀬一絵 山根諒子 池ノ谷侑花 伊藤萌

-------------------------------------------------------------------------------------


〜今回のアタック結果〜

©YUKAI / All Rights Reserved
サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山85日目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜本日のアタック内容〜

「ようこそ美術館へ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんにちは、やっかいのやまねです。

 

今回は、いま開催中の展覧会のお知らせをします!

 

11月末から、青森県十和田市で

「ようこそ美術館へ」という展覧会が行われています。

 

 

池田先生が、十和田市立松陽小学校の6年生12名と

十和田市現代美術館でワークショップを行い、

一緒に制作した写真作品やドキュメントムービーが

「14-54」という会場で展示されています。

 

わたしは展覧会のポスターやチラシ制作を担当しました。

 

↓ 展覧会の詳細はこちらです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

十和田奥入瀬プロジェクト ぼくたちわたしたちの小学校美術館

「ようこそ美術館へ」

 

会場:14-54(まちなかの会場)(青森県十和田市稲生町14-54)

展示期間:2017年11月25日(土)-12月23日(土)10 時〜16時

開館日:土・日 ※平日は不定期/月は休館

観覧料:無料

HP:https://www.14-54.com/

 

十和田奥入瀬プロジェクト

URL:http://towadaartcenter.com/projects/towada-oirase-project-2017/

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

先月、設営の手伝いをしに展覧会会場へ行ってきました。

 

会場は商店街の中にあり、

周辺の店舗をみると至るところにポスターが貼り出されていました!

 

その様子を撮りに、

池子といっしょに商店街を回ってきました。

 

DSC_1783.jpg

 

DSC_1790.jpg

 

DSC_1791.jpg

 

DSC_1801.jpg

 

DSC_1803.jpg

 

DSC_1807.jpg

 

DSC_1809.jpg

 

 

DSC_1814.jpg

 

DSC_1817.jpg

 

DSC_1819.jpg

 

DSC_1822.jpg

 

DSC_1830.jpg

 

お店によって、貼り方が様々で面白い光景でした。

また、協力的な店舗さんが多くてとてもうれしかったです。

 

14-54は、

十和田市現代美術館から歩いて5分ほどのところにあります。

近くにお住まいの方、十和田へ行く予定がある方、

機会あればぜひお越しください。

 

〜今回のアタック結果〜

©YUKAI / All Rights Reserved
サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山84日目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜本日のアタック内容〜
「やまねりょうこのイラストお仕事紹介」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんにちは、やっかいのやまねです。

 

ついに12月に入りましたね・・・

昨日は誕生日を迎えひとつ歳をとり(26歳になりました)、

今日は今年残すところあと一ヶ月を切り、

あっという間にこの時期がきてしまいました。

 

あと一ヶ月。

この1年のことを振り返りつつ、

来年を気持ちよく迎えられるよう

ひとつひとつ丁寧に過ごせたらとおもいます。

 

さて今回は、わたしが担当させてもらった

イラストのお仕事をいくつか紹介させていただきます。

 

The Cat’s ISSUE

7月に宝島社から発売されたCat’s ISSUE初のムック本。

本の特典「The Cat’s ISSUE BOOK」という冊子にある

Cat’s ISSUEのこれまで」というページと

他ページに所々イラストを描きました。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

価格:1980円+税

発売日:2017年7月22日発売

※お求めは書店や、宝島社の公式通販ページからどうぞ。

http://store.tkj.jp/shopdetail/000000005115

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

TOBICHI ホームページ用バナー

10月にリニューアルした「ほぼ日のTOBICHI」ホームページ。

旧サイトにもあった「いまあるほぼ日グッズ一覧」というバナーを

あたらしく作りなおしました。

 

 

ほぼ日手帳 weeks MEGA 座談会

11月1日発売となった「ほぼ日手帳 weeks MEGA」。

この商品の座談会ムービーにて、

フレーム部分やその他イラストを描きました。

 

 

吉祥寺PARCO スマートフォン用充電器 貸し出し案内

店内のインフォメーションコーナーや

アプリ「POCKET PARCO」の吉祥寺PARCOページにある

スマートフォン用充電器無料貸し出しの

ご案内ビジュアルを担当しました。

 

 

トリトンこども美術コンテスト 2017

中央区の幼稚園・保育園生、小学生を対象とする

絵画コンテストのフライヤー制作を担当しました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

書籍やチラシ、映像など

いろんなかたちのお仕事に携わらせていただき

毎回学びがあって、たのしいです。

今後も色んな事にチャレンジしていきたい!です。

 

〜今回のアタック結果〜

 

©YUKAI / All Rights Reserved
サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山83日目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜本日のアタック内容〜
「光浦靖子さんの「靖子の夢」。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんにちは、池ノ谷です。

すっかり秋になりました〜

秋といったら「食欲の秋」、「スポーツの秋」などありますが

私は最近「芸術の秋」を楽しんできました。

何かといいますと「陶芸」です。

大人になると粘土を触る機会ってなかなかないので

ひさしぶりに触る粘土はひんやりしてモニュモニュして不思議な物体でした。

そしていざ作ってみると、思うようにいかず苦戦するのですが

やってくうちにコツをつかんで、いつの間にか時を忘れて作品制作に熱中しておりました・・・

焼き上がりは2〜3ヶ月後で、忘れた頃に届くんですって!

たのしみ〜。

 

さて今回は「芸術の秋」にふさわしい、こちらの本をご紹介!

 

「靖子の夢」

 

2017年4月15日に、スイッチパブリッシングより、光浦靖子さんの「靖子の夢」が発売となりました。
写真を池田晶紀が担当しています。

「無い物ねだり」3部作完結編として、「男」「子供」にアプローチしてきた本作。
今回は「理想の暮らし」をテーマに舞台を沖縄に構え、今度こそ、「靖子の夢」を叶えております。

5年にわたり作り上げてきた手芸の本。光浦さんの夢がたっっっぷり詰まった一冊です。

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

光浦靖子「靖子の夢」

定価:本体1500円+税
発売日:2017年4月15日
写真:池田晶紀

アートディレクター:宮古美智代

編集者:川口美保

お買い求めの方はこちらから。↓

SWITCH http://www.switch-store.net/SHOP/BO0076.html

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

これまでの二冊はこちら。

2012年に発売された「男子がもらって困るブローチ集」


そして二冊目は、さらに進化した「行き場のない母性」「こじれゆく乙女心」から

より手芸の腕を磨いて2014年に発売された「子供がもらって、そうでもないブローチ集」

 

そしてこちらの本の出版を記念しまして、

SWITCHに併設されているカフェ「Rainy Day」ではブローチ展が開かれ、トークイベントも開催されました!

トークショーでは、5年にわたってこの3冊を一緒につくった

フォトグラファーの池田先生、アートディレクターの宮古美智代さん、編集者の川口美保さん

をゲストにブローチづくりや本づくり、撮影秘話など様々なお話が繰り広げられました。

 

3冊目となった光浦さんの手芸本。

毎回レベルアップしていく光浦さんの作品が素晴らしいです。

ちょっと怖いんですが、たまらなくおもしろいのが独特だったりして。

そして何よりも光浦さんの書く文章がおもしろいのです…。

ぜひ読んで、笑って、作って、他人にブローチをプレゼントしてみてください。

 

 

〜今回のアタック結果〜

 

トークショーで光浦さんが最後に

「私はそんなの興味ないわ〜とか斜に構えてるやつは一生モテない!

結局グイグイ行く奴がモテるんだ!とにかく行動したもん勝ち!!」

と叫んだのが心にグッときて印象深かったです。

恋愛だけでなく、何事にも、とにかく行動すべきだよな・・・

と、深くそう思い知らされた私でした。

 

ちなみに「池子の夢」は、ハワイでしたことのないゴルフをすることです。

 

©YUKAI / All Rights Reserved
サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます。

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山82日目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜本日のアタック内容〜
「ももクロ 夏のバカ騒ぎ 2017 公式パンフレット」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんにちは、

ゆかいの伊藤です。

 

今年の8月は、梅雨が戻ってきたような天気が続きましたね。

ジメジメと暑い日があれば、ひんやりするような肌寒い日があったり。

とても不思議なお天気の夏でしたね!

 

そしてあっという間に9月に突入です。

まだまだ暑い日は続きそうですが、残暑を乗り切っていきましょう!

 

今回のテーマはこちらです!

 

「ももクロ 夏のバカ騒ぎ 2017 公式パンフレット」

 

8/5・8/6に味の素スタジアムにて、ももいろクローバーZの恒例・夏のライブ、

「ももクロ 夏のバカ騒ぎ 2017 Five the color Road to 2020」が開催されました!

ライブ会場などで発売される、公式パンフレットの、表紙やグラビアページ、特典付録の撮影・イラストの制作を、

今年もゆかいが担当させて頂きました!

 

(photo:IKEDA Masanori)

 

今回ライブテーマが「スポーツの祭典」ということで、

ももクロメンバーそれぞれが、スポーツ選手に扮した衣装で撮影されました。

 

実際にスタジオ内で、よーいスタート!で走りながら撮影したり、

フラフープをぐるぐる回したり、ラケットを振ったり、ハードルを飛んでみたり。

いつも以上に動き回る撮影にスタジオの熱気は最高潮でした。

 

(photo: IKEDA Masanori  Illust: YAMANE Ryoko)

 

そして今回のパンフレット表4がこちら。

ゆかいのやまねりょうこによるイラストは、本当に力作です!可愛い!!

写真の表彰台の順番は、パンフレットの中面で、実際にももクロちゃんがフラフープ対決で競ったもの。

こちらも大変盛り上がりました。

 

それから、

大きな地球やボールを持っているページのパネル制作も、ゆかいが担当しました。

この地球は、ゆかいの池ノ谷によるイラストなんです!

 

 

ももクロちゃんもびっくりの力作でした。

ちなみに私は、このパネルのボールの物撮りを担当しました。

自分たちが制作したものが、実際に撮影で使われているのを見るのは、

本当に嬉しいものです。

 

毎回楽しいテーマのパンフレット撮影。

今年は特に、実際に動き回るようなシーンが多かったので、

いつも以上に躍動感のある元気なももクロメンバーが見られます!

こちらも夏の元気なパワーをもらいました。

皆さんもぜひ、お手にとってご覧ください!

 

 

〜今回のアタック結果〜

 

パンフレットの最後のページの、メイキングカットの撮影を今回も担当させて頂きました。

カメラを向けるとニコッと笑ってくれるももクロメンバーに、いつもドキドキ・・・

元気いっぱいのももクロちゃんに、夏は最高の季節です。

今回もパワーをたくさんもらえました!アイドルって素晴らしいね!

 

 

©YUKAI / All Rights Reserved
サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山81日目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜本日のアタック内容〜
「サウナイトsession.000」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんにちは。やっかいの池ノ谷です。

 

みなさま、夏をいかがお過ごしでしょうか。

太陽サンサンでじっとしているだけで汗が流れでるような暑い日もあれば、

雨が降って風が吹いて、少し肌寒い日もあったりしますね。

暑い寒いが繰り返される日々だなぁ…。

 

なんだかこれ、まるで、サウナのようだぁ…。

 

と、いうことで今回はこちら。

 

 

2017年8月1日に、LOFT9 Shibuyaにて「サウナイト session.000」が開催されました!

さまざまなジャンルで活躍するサウナ好きが集結し、
「明るい未来のサウナの展望」「サウナの素晴らしさをどうやって世の中に広げていくか」

といったテーマについて語り合うという怪しげなイベント・・・

出演者は、

池田晶紀先生、タナカカツキさん、地球 マグ万平さん、とくさしけんごさん、濡れ頭巾ちゃん、

PandaBoYさん、ヒャダインさん、もふくちゃん、YGQさん(50音順)

という面々。わからない方は頭の中にハテナ?が浮かぶメンバーかもしれませんが、

皆さんサウナ界に流通したすごい方たちなのです。

ちなみにこちらのイベント、「サウナ」というゲキ偏ったテーマで

一体全体どれだけの人が来てくれるのかと一同不安でしたが、なんと130枚あるチケットは完売でございました。

恐るべし世の中のサウナー。

 

そんなサウナーたちが集う、熱気ムンムンのアツいサウナイトの様子はこちら!

LOFT9 Shibuyaの会場に普段見慣れないものが。

こちらの葉っぱ「ヴィヒタ」と言いまして、白樺の若い枝葉を束ねたものを

バスルームやサウナ内で全身を叩くようにして使用するもの。

サウナには欠かせないということで壁に掛けられておりました。

イベント前には物販も行われました。池田晶紀 写真集「SAUNA」Coyote No.60サウナ特集号、

サウナイトグッズのTシャツや帽子など、サウナグッズのオンパレードでした。

独自の目線で全国のサウナ施設を検証するブログ「湯守日記」で人気を集めている、濡れ頭巾ちゃんのコーナー。

本当にサウナ好きにしか伝わらないような、かなり攻めたコアな情報ばかりでしたが、会場は大爆笑の嵐…。

サウナ大使のタナカカツキさんに「なんで皆わかるんだよ!おかしいよ!」と言われるお客さん。

サウナのためのイージーリスニング・ミュージック『MUSIC FOR SAUNA』をリリースした、

作曲家のとくさしけんごさんのコーナー。

ウェルビーの社長、米田さんに頼みロウリュの音を録音したそうで、それを聴く時間。

みんな目を瞑り、まるでサウナに入っているかのように各々ととのう出演者。

ふと客席に目をやるとお客さんも目を瞑ってととのっていました…不思議な光景。

写真家でありトッププロサウナーの池田先生と、

今現在もマルシンスパで働く人力舎の芸人・地球のマグ万平さんによるサウナコント。

なんとこのコントの脚本はタナカカツキさん!

ネタ途中にマルシンスパで熱波師として働くマグ万平さんがアウフグースをした瞬間、

会場はぉぉおおおおー!という歓声と共に大きな拍手が・・・

終始笑いに包まれておりました。

そして最後はお客さんも含め「サ・ウ・ナ」の掛け声で集合写真。

みんな水風呂に入った後のような、ととのった表情でした!

たくさんの方々にお越しいただき大盛況のサウナイトでした。

 

次回、10月2日(月)LOFT9 Shibuyaにて「サウナイトsession.001」が行われる予定ですので

気になる方はぜひお越しください。お待ちしております!

 

サウナに興味を持った方はぜひこちらの記事もご覧ください。

「池田晶紀 写真集『SAUNA』発売」

「3月7日はサウナの日!第0回日本サウナ祭りバスツアー」

 

 

〜今回のアタック結果〜

 

サウナイトsession.000。

トークしょっぱなから水風呂の温度の話やらで

出演者の皆さんも「こんな話から始めて大丈夫なの?みんなわかる?」と不安げでしたが、

お客さんの大きな頷きと笑いで、ガンガンにトークを飛ばしておりました。

そしてイベントの最後には、抽選で30名様にマルシンスパのチケットと

来場者全員に横浜スカイスパのチケットプレゼントという豪華な特典も・・・!

歴史に残る伝説の回でした。

 

サウナ好きってこんなにいっぱいいるんだー…と知った夜。

私の知らない大人な世界を味わった池子でした。

 

 

©YUKAI / All Rights Reserved
サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます。

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山80日目

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜本日のアタック内容〜
「イリオモテの冒険」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんにちは、やっかいのやまねです。

 

毎日、毎日、ほんとうに暑いですね。

東京は7月19日に梅雨明けし

セミがジリジリジリジリ・・と鳴きはじめ、

本格的に夏がはじまった感じがします。

 

これからますます暑さ厳しくなりそうですが

しっかり熱中症対策してこの夏乗り切りましょう・・・!

 

さて今回は、

今年4月に公開された動画の紹介をします。

 

4月15日「イリオモテヤマネコの日」に合わせ、

認定NPO法人トラ・ゾウ保護基金(JTEF)より

「イリオモテの冒険」という動画が公開されました。

 

この動画で池田先生は監督を、

わたしはキャラクターデザインや動画内の絵を担当しました。

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

監督:池田晶紀(ゆかい)
キャラクターデザイン・絵:やまねりょうこ(ゆかい)
音楽:国広和毅
編集:和久井幸一 ゆーないと
撮影:高山雄介
撮影協力:三木俊彦
制作:李千鶴 小林和典(ゆかい)
製作:認定NPO法人 トラ・ゾウ保護基金(JTEF) JTEF西表島支部やまねこパトロール
協力:竹富町 八重山慣行フェリー(株) 安栄観光 石垣島ドリーム観光

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

動画制作にあたり、

はじめてアニメーションに挑戦しました!

キャラクターの頭、胴体、腕とパーツごとに描き、

それらを画面上で組み合わせて

ひとつひとつ動かしていただきました。

 

キャラの動きを想像し、

どうパーツを描けばいいか考えたり

パーツごと描くので絵の量がやや多かったり、

ふだん静止画しか描かないわたしにとって

アニメーション制作はとても新鮮なものでした。

 

また、動画以外にも

主人公の等身大パネルやポスター、チラシを制作しました。

これらは西表島の港でご覧いただけます。

(チラシは石垣島の離島ターミナルにも置いてあります)

 

イリオモテの冒険・チラシ

こちらはJTEFの担当者さんから届いた、

現地に設置されたときの写真です!

この光景、とても嬉しいです。

 

いま夏休みシーズンということもあり、

西表島へ旅行予定の方、いらっしゃるのではないでしょうか。

ご予定ある方は、ぜひ現地でチェックしてみてください!

 

 

〜今回のアタック結果〜

 

 

 

©YUKAI / All Rights Reserved
サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

 

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山79日目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜本日のアタック内容〜
「世界のとびら vo.4ゲスト:大原大次郎さん」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

みなさま、こんにちは。

ゆかいの伊藤です。

 

そろそろ東京も梅雨明けですね!

毎年、海の日が近づくと夏本番だな〜!という気持ちになります。

 

暑い毎日ですが、

プールに行く予定を立てるも良し、

テーマパークで遊ぶも良し、花火大会に行くも良しですね。

 

私は、クーラーの効いた部屋でビールを飲みながら、山下達郎でも聴きたいです。

 

それぞれ好きな夏の過ごし方を満喫しましょう、、、!

 

それでは、今回のテーマはこちらです!!

 

〜世界のとびら 大原大次郎さん〜

 

 

第4回目となる、ゆかい企画・世界のとびらに、デザイナーの大原大次郎さんをお迎えして、

7/8(土)にトーク&ワークショップが開かれました。

 

まず気になるのは「仲直り」というタイトル。

一体どんな意味が込められているのでしょうか、、、、

 

 

この日、会場には「青春」と書かれた凧と、その凧を作る大原さんを撮影した池田先生の写真が、

お客さんをぐるっと囲むような形で展示されていました。

 

この凧はいったい、、、、それは後半で明らかに。

 

 

大原さんと池田先生との関係は、遡ること21年前。

当時、美大受験のために通っていた立川の美術予備校での出会いでした。

 

その後、東京・国立にて1999年に現在のゆかいの原型となったオルタナティブスペース、

ドラックアウトスタジオを立ち上げました。そこで、

展覧会の企画やフリーペーパーの発行など、様々な活動を共にされていました。

現ゆかいマネージャーの小林さんも、当時からのメンバーでした。

 

トークショーでは、

当時のドラックアウトスタジオができるまでや、周りの影響を受けた人の話、

どんな10代・20代だったかなど、全く知らなかったことを知ることができる、貴重な機会でした。

 

 

それから、トークの中盤で、大原さんから興味深い、

「認識力」に関するワークショップも開かれました。

 

簡単な説明ですが、内容は、1枚の写真や絵をみて、何秒間かの短い時間で描写すると、

7秒までは、みんな大きな差はなく、似たような形を捉えた線や絵になる。

 

しかし、7秒以上観察すると、細かい部分まで見たり、認識することができるということなんですね。

 

 

お題として、池田先生が20年前に撮った、若かりし日の大原さんの

ポートレイトを見ながら全員で30秒間スケッチしてみる時間を設け、みんなで見せ合う時間を作りました。

 

 

それぞれ認識の違いなど、豊かなスケッチが完成しました!

せっかくなので、この絵はお客さんから大原さんに、プレゼントされました。

 

そしてトーク後半へ。

 

ふたりが出会ったころによく通ったという、多摩川の河川敷。

そこに今回再び、大原さん・池田先生・小林さんの3人で足を運び、池田先生が編集した映像を観ました。

 

 

わざわざ「仲直り」をテーマにするのであれば、はじめて遊んだ場所にいってみよう!という

思いつきで、なにも決めず、結果的にふたりで凧をつくり、飛ばした日の映像です。

 

「おじさんふたりの見苦しい映像かもしれませんが、ちゃんとつくることをしてきました。

みなさまどうぞお付き合いくださいませ」と、池田先生のアナウスで映像をスタートし、

このイベントは終了しました。

 

変わらない夕陽に向かって、

「青春」の凧をあげ、思い出を振り返る。

 

映像の最後に、同じ場所で21年前の池田先生(若い!)を、大原さんが撮った映像が挟まれ、

時間の流れや青春を一気に感じ、個人的にうるっとしました。

 

「仲直り」という今回のタイトルは、いったいどういうことだったでしょうか?

という疑問への答えとして、トークショーの最後に池田先生は、こう言っていました。

 

「仲直ろうが、仲直らまいが、心を開く。そして受け入れようとする。

今回やりたかったことは、そういった「関係写真」というトークイベントです」と。

 

大原大次郎さん、素敵なお話ありがとうございました!

 

 

 

〜今回のアタック結果〜

 

いまの私が25歳。

今回のトークショーで聞いた話が、ちょうど私に近い年齢の時のことだと思うと、私も自分の青春時代はどうだろう?と考えました。

 

40歳になった時に、

自分の子供や仲間に青春時代の話ができるだろうか。

「あの時はお金もなくて大変だったけど、本当に楽しかったよね!!」

 

そう笑顔で語れるような時代を、

いまつくっておこう。と本気で思いました。

 

夏の過ごし方、

冷房が効いた部屋でビールが飲みたいだなんて言ってる場合じゃないですね!

カメラを持って外に出よう!!

 

 

©YUKAI / All Rights Reserved
サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます。

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山78日目

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜本日のアタック内容〜
「最近のゆかいお仕事〜6月7月編〜」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ご無沙汰しております。

ゆかいの池ノ谷です。

 

時はすでに7月・・・

この前まで正月を祝っていたような気がしますが、

いつの間にやら今年の半分が過ぎてました・・・

それにしても暑いです・・・

毎日100%「いやー暑いですね」って会話しています。

今年の夏はマヂでヤバそう。

みなさま熱中症にはご注意を・・・。

 

さて今回は、最近のゆかいのお仕事を一挙ご紹介!

 

札幌国際芸術祭2017 公式ガイドブック

photo:Masanori Ikeda

 

シルバニアファミリー コレクションブック 2017

photo:TADA

 

MdN7月号 2017

photo:KAWASE Kazue

 

NHK「みいつけた!」SPECIAL BOOK 2017

photo:Masanori Ikeda

 

photo:ITO Moe

 

photo:IKENOYA Yuka

 

Hanako no.1135 2017

photo:Masanori Ikeda

 

SUUMO 新築マンション 首都圏版 2017

photo:KAWASE Kazue

 

横浜銀行「あなたのそばで、夢みる毎日。-はたらく編-」ポスター2017

photo:IKEDA Masanori

 

photo:TADA

 

東日本銀行「あなたのそばで、夢みる毎日。-はたらく編-」ポスター2017

photo:IKEDA Masanori

 

photo:TADA

 

以上!最近のゆかいのお仕事でした。

 

 

〜今回のアタック結果〜

 

ゆかいは写真事務所でフォトグラファーが5人いるので

人物や物、動物、空間、ドキュメンタリー、映像まで様々なモノを撮影します。

あとデザイナーもいるので、デザインをしたりイラストも描けます。

これもゆかいなんだー!と意外なものもあったりしますが、

それぞれの得意分野を生かし、多種多様な写真が撮れるのが魅力だと思います。

 

私の得意分野はまだまだ模索中ではありますが、

近頃はもっぱら空の写真ばかりを撮っています。

ここ最近のわたしは、毎日撮影仕事であちらこちらと地方へ行く移動が多く、

仕事帰りの新幹線などからみた、そこではあたりまえの風景が

とても魅力的な時間だったりしています。

ハッとなった瞬間に、写真を撮る。これを家に帰ってからあとでまた見返すと

私も毎日このさまざまに変化する空と同じように、

あちらこちらへと移動し、生きているということを空が教えてくれているようです・・・

 

 

©YUKAI / All Rights Reserved
サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます。

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村