登山59日目


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜本日のアタック内容〜

「池田晶紀さんのあかるい写真館2」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

こんにちは、やっかいのやまねです。

今年も残すところ、いよいよ3週間となりましたね。
お歳暮、クリスマス、年賀状、忘年会、大掃除、餅つき、
年越し蕎麦、紅白、大晦日、、、と
ラストスパートに向けて、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
わたしは、正直バッタバタでございます。

そんな中、今年を振り返ってみて、
特に印象的だったエピソードや活動も
できるだけ年内中に報告していきたいと思います。

今回は「あかるい写真館2」のお話です。



9月22日(火/祝)・23日(水/祝)、ほぼ日のTOBICHI△2階にて開催。

今回もたくさんのお申し込みの中から、抽選で10組さまのポートレイト撮影を行いました。
ご家族や兄弟、妊婦さんや、なんと104歳!のおじいさままでご参加くださいました。

会場はず〜っと笑い声が絶えず、外まで声が響くほどのあかるい空間となりました。
参加者の方々、会場見学された方も、
ご来場いただいた時よりも朗らかな表情になっていたのがとても印象的でした。

現場風景


_DSC9332.jpg_DSC9397.jpg
_DSC9424.jpg_DSC9429.jpg_DSC9444.jpg_DSC9553.jpg_DSC9578.jpg_DSC9585.jpg

あかるい写真館では、
たくさん撮影させてもらった写真をデータでお渡しするほか、
おすすめの1枚をゆかい特製台紙に貼って、参加者のみなさまにプレゼントしています。
出来上がり写真プリントは、こちらです。

re01_あかるい写真館2-7312.jpg
re01_あかるい写真館2-8026.jpg
re01_あかるい写真館2-8155.jpg
re01_あかるい写真館2-8505.jpg
re01_あかるい写真館2-8925.jpg
re01_あかるい写真館2-9206.jpg
re01_あかるい写真館2-9395.jpg
re01_あかるい写真館2-10116.jpg


こうして家族の写真をご自宅に飾ったりする習慣や、
わざわざそのための写真を撮りに来るみなさんが、わたしは少しうらやましくもあり、感動的な時間でした。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!

 


〜今回のアタック結果〜





©YUKAI / All Rights Reserved

サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山57日目


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜本日のアタック内容〜

「池田晶紀さんのあかるい写真館〜2〜」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんにちは、やっかいのやまねです。

気がつくとすっかり時間が経ってしまい、
今年もいろいろあったなぁとぼんやりしたところで、
やっかいブログを更新します。

今年は大きなイベントとして、
ほぼ日のTOBICHIにて開催された「池田晶紀さんのあかるい写真館/あかるいゆかいSHOP」。

前回(登山56日目)の続きです。



「池田晶紀さんのあかるい写真館」開催に伴い、
TOBICHI,任蓮池田晶紀写真展、シリーズ「休日の写真館」を開催しました。
池田晶紀先生が2003年より制作・発表しているポートレイトシリーズ作品で、
これまで100点以上撮りためてきた中から、数十点展示しました。


休日の写真館「こんにちは、お姫様」©2003 Masanori Ikeda

_I8A4124.jpg
_I8A4142.jpg

また同時に、TOBICHI,2階では「あかるいゆかいSHOP」を開催!
ゆかいメンバーによるマルチプル作品や写真集、ポスター、ステッカーなどの販売、
私やまねりょうこによる実演「りょうこの似顔絵描き屋さん」を行いました。

_D3T6516.jpg

こちらは「りょうこの似顔絵描き屋さん」の様子。
お客さんのお名前・好きな色・好きなもの(食べ物や動物など)を教えてもらい、
これらの要素を一枚に収め、一人一人オリジナルの似顔絵を描かせていただきました。




_D3T6547.jpg

似顔絵屋さんをするのは、今回初の試みでした!

普段写真を見ながら似顔絵を描くことはあるものの、
対面してその場で描くというのは、ものすごく緊張しました。

また、お客さんの大半が「似顔絵屋さん初めてです!」という方ばかりで、
みなさんも緊張されているご様子でした。

お互い緊張しつつも、
似顔絵を描きながらいろんなお話しをさせていただきました。

好きなものについて詳しく聞かせてもらったり、
学校や職場での苦労話を話してくれたり、
オススメのパン屋やラーメン屋を教えてくれたり・・・!

みなさんとたくさんお話できたおがげで、
次第に緊張が溶け、楽しく描くことができました。

出来上がった似顔絵がこちら。

IMG_8078.jpg
IMG_8079.jpg
IMG_8090.jpg
IMG_8092.jpg
IMG_8093.jpg
IMG_8094.jpg
IMG_8095.jpg
IMG_8096.jpg
IMG_8097.jpg
IMG_8098.jpg

2日間で合わせて30人近く似顔絵を描かせていただきました!
まさかこんなに描けるとは思っておらず、驚きました。。

出来上がった似顔絵を見せると、
みなさん「わぁ〜!」っと嬉しい反応をしてくださり、
本当に嬉しかったです。

ーーーーーーーーーーー

2日間でお送りした、「池田晶紀さんのあかるい写真館」は無事終了しました。
両日たくさんのお客さんにご来場いただき、みなさんととても楽しい時間を過ごすことができました。
お越しくださったみなさん、ありがとうございました!!

また、今回企画から当日のアシストまで行ってくださったほぼ日のみなさん、
本当にありがとうございました!!

_I8A4170.jpg


〜今回のアタック結果〜





©YUKAI / All Rights Reserved

サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山56日目


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜本日のアタック内容〜

「池田晶紀さんのあかるい写真館〜1〜」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんばんは、やっかいの池ノ谷です。

少し前のことになるのですが、上富良野から「フレッシュヴィヒタ」と「メロン」が届きました!
白樺の若い枝葉を束ねてできたヴィヒタと、甘〜いメロン。
これらを送ってくださった上富良野町の金子さんから
メロンのおいしい食べ方を伝授していただきました。

メロンのへたが乾くまで常温で保存、へたが乾いてメロンのお尻から甘い香りがしたら食べごろ。
 6時間冷蔵庫で冷やし、メロンの肩からお尻に向かって食べる。

実践してみたところ、
果肉がすっごくジューシーで、甘ぁ〜くてとっても美味しかったです!
ぜひ一度お試しあれ!

photo:IKENOYA Yuka

さて今回は、ゆかいメンバー総出で行ったイベントのご報告。

7月4日(土)・5日(日)、ほぼ日のTOBICHI△砲
TOBICHI PRESENTS「池田晶紀さんのあかるい写真館」が開催されました!

1日に5組ずつ、合計10組様が抽選で参加できる有料の写真館。
多数のお申し込みの中から選ばれたご家族やご夫婦、おひとりさまのポートレイト撮影をしました。
会場の入り口では、徳永英明子さんによる看板も飾られました!



こちらは、TOBICHI△砲胴圓錣譴討い「池田晶紀さんのあかるい写真館」の様子。↓
_D3T6490.jpg
_D3T6506.jpg

まずは、池田晶紀先生と「撮影会議」の時間。どんな写真を撮るか話し合いをします。
なぜか家族構成(ペットも含め)から最近の悩み相談、最終的にはその悩みを歌にしたり…!
とにかくいろいろなことを聞き出していきます。
_D3T6505.jpg
_D3T6508.jpg

撮影会議も終わり、いざ!撮影開始です。
_D3T6533.jpg
_D3T6535.jpg
_D3T6540.jpg

ほぼ日の山下さんがBGMでギターを弾いてくれる時間も…。_D3T6578.jpg

このあかるい写真館は見学自由のため、毎撮影ごとにたくさんの人が見学に来てくれました!
池田先生が撮影のときに、叫んだり、帽子を振り飛ばしたり、「いいよ〜いいよ〜松本いーよー!」と掛け声するので、
いったい何事だ!と思った方々が見に来てくれました。(笑)

_D3T6574.jpg
_D3T6603.jpg_D3T6600.jpg_D3T6604.jpg_D3T6614.jpg

池田先生が子供を笑顔にするときに使う「ニーッコニーッコニッコニコ!」という魔法の言葉があるのですが、
最終日は急遽「ニーッコニーッコニッコニコ!」の元祖、池田先生のお父さんがカメラマンとして撮影に参加してくださいました!

_D3T6630.jpg


…と、「あかるい写真館」という名の通り終始笑いの絶えないあかるい撮影現場でした!
参加していただいたみなさんの想いがたくさん詰まったあったかい時間でした。

家族みんなで記念に写真を撮るのってこっぱずかしかったり、
なかなか写真館で写真を撮ろうって思うまでいかなかったりすることが多いなかで
こうして応募してくださって、記念に写真館で写真を撮る。という写真を大切にする気持ちが嬉しかったです。。
今回100名を越える応募の中の10組ということで、こんなにもたくさんの方が写真を撮ってほしい!と思っているということが感動でした。
またぜひ「あかるい写真館」を開催したいなと思っていますので、その際はぜひご参加くださいませ。

さて、一方TOBICHI,任…?
_D3T6516.jpg

次回は「あかるいゆかいSHOP」とやまねりょうこの「りょうこの似顔絵描き屋さん」のこと!



つづく。


©YUKAI / All Rights Reserved

サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山49日目


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜本日のアタック内容〜

「コップのフチ子さんが一挙に集結!とアマゾンを体感できる!?展示のこと」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんにちは。やっかいの池ノ谷です。
4月です!
待ち遠しかった春がきた!
これが春だ!
冬にはへたっとしていたゆかい花壇の草花たちも、
こんなに立派に生き生きと育っています。
ゆかいに入って3年目となるやっかいも
この草花たちのように強く、たくましく、立派に、
成長しつづけられたらと思います!
がんばろう。



さて、今回は展示のお知らせお知らせ〜〜!
まずはこちら。



埼玉県の浦和パルコにて「コップのフチ子展」が開催されています!
この展示では、昨年ゆかいチームが一丸となり何ヶ月もかけて制作した
「コップのフチ子さんカレンダー2015」の写真が「写真のフチ子」コーナーに大きく展示されています。
本来は卓上のカレンダーサイズでしか写真が見れないので、こんな大きなサイズで写真が見れるのはとっても嬉しい〜!




他にも原案者のカツキ先生による「原画のフチ子」が展示されていたり、
巨大コップとフチ子さんと一緒に写真が撮れたり、
これまで登場した
総勢300体以上のフチ子さんが一同に集結する「歴代のフチ子」が見れたり、
何段にもわたるシャンパンタワーフチ子さんがあったりと!
フチ子さん好きにはたまらない展示です!
4月5日までですので、ぜひ見に行ってみてくださいね〜





↑このたくさん写真に写っている方は、コップのフチ子さん原案者のタナカカツキ先生でした〜。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

『コップのフチ子展』
日時:3月20日(金)〜4月5日(日) 10:00〜21:00
会場:浦和パルコ1F・センタースペース特設会場
入場料:無料
協力:タナカカツキ/奇譚クラブ/スパイラルキュート 企画制作:サンボード/Juice

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

そしてもうひとつ。
東京に居ながらにして、アマゾンを体感できる!?展覧会が始まりました。
それがこちら↓





©Masanori Ikeda 2015

池田先生は、昨年7月に聖地アマゾンへと渡航し撮影した写真を今回この展覧会に提供しております。
(ポスター、フライヤー、チケットなど)
また会場内の水草ブースでも、約7mの巨大プリントをディスプレイとして3点使用しております。
大自然の恵みを体感出来る大展覧会です。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「特別展 大アマゾン展」
日時:3月14日(土)-6月14日(日) 午前9時〜午後5時(金曜日は午後8時まで)
会場:国立科学博物館 
   〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
休館日:毎週月曜日 ただし3月30日(月)、4月27日(月)、5月4日(月・祝)は開館
料金:一般・大学生 1,600円(1,400円)
   小・中・高校生 600円(500円)
   ※( )内は前売および各20名様以上の団体料金
主催:国立科学博物館、TBS
後援:文部科学省、外務省、ブラジル大使館、ペルー大使館、BS-TBS、TBSラジオ
協力:NTTドコモ、アマゾン研究所、鶴岡市
URL:http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2015/amazon/

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

わたしたちの知らない未知の世界を知れる興味深い展示となってます。。
みなさんぜひ、この週末遊びに出かけてみてくださーい!


 

©YUKAI / All Rights Reserved

サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山46日目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜本日のアタック内容〜

「ついに発表!からだと、その他」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんにちは。やっかいのやまねです。

今日は、ゆかいメンバー・たださんの
写真集 & 展覧会のお知らせです!

karadatosonota-h1_800px.jpg

明日2月26日(木)、
ゆかいパブリッシングより、
たださんの初写真集となる「からだと、その他」が発行・発売されます!

また、写真集の発行・発売にあわせ、

26日(木)より、神田・岩本町にあるワンドロップカフェにて
出版記念写真展「からだと、その他」を開催いたします!
 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ゆかい本シリーズ 第4弾

ただ 写真集「からだと、その他」

価格:1,900円(税抜)

フルカラー 182×257弌16ページ ed.100(ナンバー付)

2015年2月26日発行

著者:ただ

ブックデザイン:やまねりょうこ(やっかい)

発行:(株)ゆかい

ゆかいHPにて予約受付しております。

shop@yukaistudio.com

件名を『ただ写真集「からだと、その他」購入予約』としていただき、

お名前、部数、送付先、ご連絡先(電話番号)を明記してください。
 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


ただ 写真集出版記念写真展
 

「からだと、その他」 at OnE drop cafe.

会期:2015年2月26日(木)−3月7日(土)※日祝休

時間:18:00−26:00

会場:OnE drop cafe.(東京都千代田区岩本町2-9-11 陽明ビル1F)

HP:www.onedrop-cafe.com/

オープニングスペシャル在廊day

2月28日(土) 18:00−26:00

おいしい肴を用意して作家本人が終日お待ちしております。

✳︎店舗は通常営業中ですので、お食事もお楽しみいただけます。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


去年の春に撮影されたたださんの写真が、ついにお披露目となりました。
 

わたしは写真集のデザインをさせていただいたのですが、

どのページもとても素敵な写真が載っているので、ぜひ手にとって見ていただきたいです。

また、写真展は約2年ぶりの開催となります!

今回はおしゃれなカフェでの展示なので、
一体どんな空間になるのかとても楽しみです。。

みなさん、ぜひ足をお運びください!


〜今回のアタック結果〜


 

©YUKAI / All Rights Reserved

サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

 
    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山45日目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜本日のアタック内容〜

「原宿でポップなネコのお店」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


お久しぶりです!やっかいのやまねです。

今年に入って、イラストを描かせていただく機会が増え、
ペンを走らせる日々が続いています。

いつも愛用しているペンがあるのですが、
もっと自分にあったペンがあるのでは・・・と感じ
買い出しついでに新宿の世界堂へ寄っては試し書きをしまくっています。
なかなかピンとくるものとは出会えず、ペン探しは理想の恋人を見つけることのように難しいです。

さて、
今日はつい最近お披露目されたイラストがあり、そのお知らせをします!



いまラフォーレ原宿で開催されている「Cat’s ISSUE POP-UP STORE
このお店の企画のひとつである「A TINY SEAL SHOP 第2弾」に参加させていただきました!

人気ネコさんの写真やいろんなイラストレーターのイラストがシールになって販売されています。

オープン初日、お店の様子を伺ってきました!



ラフォーレ原宿へ入ってすぐ!
こんなかわいいブースが出来上がっていました。



A TINY SEAL SHOP専用のケースを発見!いろんな種類のシールがずらっと並んでいます。
初日にもかかわらずすでに売り切れているものも。



この中に私が描いたイラストシールが!



オシャレスポット、ラフォーレ原宿で
まさか自分のイラストが販売されているだなんて・・・
うれしくて恥ずかしくて、ドキドキが止まりませんでした。



また、同じフロアの少し離れた場所にもCat’s ISSUEのお店があり
そこには池田晶紀先生 × 徳永英明子による「SAVAMI」ポスターも販売されております。要チェックです!

こちらのポスターは、ゆかいのHPからもご購入いただけます。


他にも、ネコの爪とぎやお洋服、アクセサリーなどなど・・・たくさんのネコグッズが集結していました。
どれもほんとうに可愛くてネコ好きにはたまらないお店です!
ぜひ足を運んでみてください!

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Cat’s ISSUE POP-UP STORE
日時:2015年2月20日(金)〜26日(木)
開催時間:11:00-21:00(ラフォーレ原宿の営業時間に準ずる)

会場:ラフォーレ原宿
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-11-6

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

〜今回のアタック結果〜



 

©YUKAI / All Rights Reserved

サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

 
    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山44日目
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜本日のアタック内容〜

「粒と穴とちょっとわたしのこと」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


お久しぶりの更新です、やっかいの池ノ谷です。

ここ最近ギターにハマっております。
なぜハマったかという理由は特になく、
池田先生がいつもサザンオールスターズやさだまさしの弾き語りをしているので
「ちょっと弾いてみようかな」と手に取ったことから始まりました。
ほんの少しの憧れはありましたが。(ギター弾ける女ってイケてるぜ!という感じで)

池田先生に仕事の合間の休憩時間に教えてもらい、
2日間でC,G,Am,Fコードまでできるようになりました。
ずっと藤井フミヤの「TRUELOVE」と松任谷由実の「ルージュの伝言」を弾いています。
ギター最高!たのしい!!
電子ギターで弾いてるんですが、家に持って帰って練習するほどハマってます。
まだまだコードをひとつずつ目と指で追って弾いてくしかできませんが、
いつの日かさだまさしのように、美しい音色を奏で
目を閉じながら弾き語りできたらいいなぁ〜と夢見ています。
そしてみんなの前で披露できる日がこないかなぁ・・・!

なんて、わたしのことはいいのです。

本当に聞いて欲しいのは最近のゆかいの活動!
ということで。
ゆかいの一階のギャラリー、ドラックアウトスタジオでは
1月16日から25日まで、川瀬一絵写真展「粒と穴」が開催されました。


©Kazue Kawase 2015


川瀬は、20144月にベルギーに滞在し、

見てきたモノを自身のディレクションによって写真集にまとめました。

展示では、その写真集自体を作品と捉え、
川瀬の考える理想の空間を、

写真インスタレーションとして発表しました。

写真集は限定50部(ナンバー付)で販売もいたしております。
http://yukaistudio.com/?cat=29



著者:川瀬一絵(ゆかい)
ブックデザイン:やまねりょうこ(やっかい)
発行:(株)ゆかい


オープニングでは、ベルギーにちなんでベルギービールを飲んだり
宮地夏海さんと近藤研二さんによるフルートとギターの小演奏会も行われ、
初日からたくさんの方に来ていただき大にぎわいのオープニングパーティーとなりました!








みなさんここの木の影には一体なにが写っているんだろう?と、かなり近づいて熱心に作品をみられていました。







宮地夏海さんと近藤研二さんによるフルートとギターの小演奏会にもたくさんの方がお越しくださいました。
天井の高いドラックアウトスタジオでは楽器の音がとてもよく響いて、心地よい音色が会場を包みました。
展示されている作品や空間のインスタレーションもあり、
まるでベルギーにいるような気持ちにさせてくれるとても心癒させる時間でしたー・・・。





展示開催中は、椅子に座ってコーヒーを飲んだりベルギーのお菓子を食べながらじっくり写真集を見たり、
大きな虫眼鏡で作品の細かい部分を見たりと、ゆった〜りとした素敵な時間が流れていました。

とっても心地よかった〜。
土日などはひっきりなしにたくさんの人に来ていただき大盛況でした!
中には一絵さんのファンの方が愛知から来てくださったり!
足を運べなかった遠くの県の方が一絵さんのファンなので写真集買います!と連絡をくれる方もいて
一絵さんの写真を好きな方がこんなにもたくさんいてすごいなぁぁと感動しました。そして羨ましかったです。

こうして川瀬一絵写真展「粒と穴」は終了いたしました。

展示片付け後、一絵さんはなにやらもうすでに次の展示の構想を考え始めていましたよ・・・。
次の展示も楽しみです。乞うご期待です!



〜今回のアタック結果〜
一絵さんの写真、ベルギーに行ったのに木や葉や川や枝の写真がたくさん。
一瞬、お?なんだこれは?と思いつつも

その時見つけた一絵さんにしかわからないであろうわくわくが写真から伝わってきて、
作品にどんどん引き込まれていきました。

わたしも一絵さんの写真のファンの一人です。

そいえば、一絵さんと初めて会った時池田先生が
「一絵の弟子だよ!」と言って私を紹介したのを思い出しました。

今回の展示で改めて一絵さんの作品の素晴らしさやたくさんの人に愛されているなぁというのを感じました。
わたしはまだまだで目の前にあることを精一杯頑張ることや無表情で写真に撮られることしか出来ないですが、

そんな師匠の背中を追って、わたしも頑張っていこうと心に誓った展示でした。

今後、ゆかいでは定期的に展示を開催していく予定です。
もうすでに次のゆかいメンバーの展示も予定されています!
ぜひ足をお運びくださいね!お楽しみに。



 

©YUKAI / All Rights Reserved

サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

 
    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山36日目


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜本日のアタック内容〜

「写真事務所なのに?「りょうこの焼きそば」展開催」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんにちは

やっかいの池の谷です。
 

この前まで育てていたチューリップ。
春になってきれいな花を咲かせて散りました。
球根をとりのぞき、また春に咲かせるために大切に保管しておきます。
今回は、ゆかいにたまたまあったかすみ草を植えました。
小さな鉢がかすみ草でいっぱいになるのがいまから楽しみです!


 

もう梅雨入りしましたね〜夏が来るぞ〜

ということで、そんな夏を先取り?!

で先日ゆかい企画のこんなイベントを行いました。

その名も「生まれも育ちも富士宮!りょうこの焼きそば」展。

©YUKAI Co.,Ltd. 2014 ” Masanori Ikeda × Hideakiko Tokunaga ”
 

東京都中央区にある大伝馬町恵比寿通りを路上封鎖し、

そこに設けられた特設会場で、グッズや飲食などいろいろな店舗が出店する
「日本橋くされ市」というイベントです。
そこで、ゆかいは「生まれも育ちも富士宮!りょうこの焼きそば」と題した、「焼きそば屋」展を開催。
「焼きそば屋」という屋台を舞台に、「焼きそば」と「写真」作品を販売しました!


この日のためにりょうこが食品衛生責任者の資格とってきてます。
準備万全です。



そしてこのイベントなんと、

静岡県富士宮市からりょうこのお母さんにも参加していただきました!
遠い所からはるばるありがとうございますっ!

とりあえずこのイベント、チョー気合い入っているのです!!!


そんな気合いの入ったイベント一日の模様はこちら。




やまね親子による焼きそばの仕込み作業。
お母さん、10玉くらいのキャベツをひたすら切っています。

そのころ会場は、もうすでにたくさんの人が・・・!









始まる前から、すでに焼きそばを待つ人がチラホラ…。







今回のポスター作品のデザインを担当した、ゆかいのニューフェイス、徳永英明子(とくながひであきこ)さん。
こちらの紹介は後日するとして、、、
この日もお手伝いしにきてくれました!
(持ってるけん玉は、このくされ市で開催されてるけん玉イベントで購入してきたとのこと。)



パッケージも作りました。
りょうこのイラストに、わたしの作ったシールをペタリ。
やっかいパッケージの出来上がりです!



人が絶えることなく来ていただき、焼きそば激売れ大盛況!
なんと、りょうこを本物のアイドルだとおもってくれてか(!?)
サインや握手を求める方まで・・・!すごい






そして、もう一つメインのりょうこの写真展。
ゆかいのカメラマン、池田先生、たださん、一絵さん、池ノ谷が撮影しています。
 


©YUKAI Co.,Ltd. 2014 ” Tada ”


©YUKAI Co.,Ltd. 2014 ” Kazue Kawase ”


©YUKAI Co.,Ltd. 2014 ” Yuka Ikenoya ”


こちらも地味に売れてゆきます。なんと写真をフルセットで購入してくれる方も!
大人気だな〜りょうこ。(嫉妬)
この写真の撮影風景も面白いので、また今度ブログで紹介しますね。


そんなこんなで、休憩する間もないくらい焼きそばは売れ、

16時くらいには見事104食完売いたしました。
大盛況すぎる!




今回たくさんの方にお越しいただきありがとうございました!
焼きそばと写真を売るという初めての体験。
休む間もなくいそがしくて大変でしたが、そういうのが楽しかったり…。
すごくいい経験ができました。
本当にたのしかったです!
 

また次のイベントでも、「りょうこの焼きそば」展行うかも?!なので、
楽しみにしていてください!
またのお越しをお待ちしております。




 


〜本日のアタック結果〜


写真と焼きそばという初ジャンルで挑んだこのイベント。
物珍しさにたくさんの方が見にきてくれました!
焼きそばもおいしいといってもらえ見事完売、大成功におわりました。

実は、この焼きそばを食べたことのないゆかいメンバー。
それだけが悔やまれる…
今度富士宮に行って焼きそばいただきにいきます〜!
りょうこのお母さん、色々とお世話になりました。
ありがとうございました!

 

©YUKAI  / All Rights Reserved

サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山35日目
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜本日のアタック内容〜

「「灰色」展〜眞島竜男パフォーマンスとトークイベント〜@ドラックアウトスタジオ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お元気ですか?
最近、わたくし、池ノ谷は、ミスの連発で、
寝坊して打ち合わせに遅れてしまったり…
車を受け取り行くのを忘れてしまったり…
場違いな行動をして怒られてしまったり…
毎日怒鳴られて失敗ばかりのわたしですが、
それも日々精進。頑張っております。

なので、わたしは元気です。

さて、

前々回のブログで紹介した、
荻野僚介さん、木村太陽さん、眞島竜男さんによる「灰色」展。
18日(日)を持ちましてドラックアウトスタジオでの展覧会は、無事終了いたしました。

17日(土)は、眞島さんのパフォーマンスが2回と
荻野僚介さん、木村太陽さん、眞島竜男さん、菊地敦己さんによるトークイベントが行われ
会場は大盛況となりました!

まずは眞島さんのパフォーマンスの模様をごらんください。↓



      ちなみにこの方はお客さまです。※眞島さんは箱の中です。
             ↓



最初は何もないまっさらなキューブに●があり、
そこから、灰色の物体がにょきにょきと、





ん!?中には、トンカチや瓶、傘にホースのカタチをした灰色の物体もある。。。




しかし次から次へと、予測不能なカタチが思っていたより多く、







だいぶ時間をかけ(20分くらい)、灰色の物体が山積みにされていきます。



どうやら終了のようです。。。



これ、わたくしはっきりいいます!
「ものすごく妙な時間でした。。。」

池田先生はわたしに、
「不可解さをたのしみなさい」とアドバイスをいただいたので、
この時間をできるだけ素直に写真にしようと勤めたのです。

そして、パフォーマンス後はトークイベント。
こちらも会場が満パンになるほどのお客さんにきていただきました!









難しい話も飛び交う中、きっと重要な発言であるに違いないと、
耳をかたむける2時間でした。

こうして盛りだくさんのイベントは大盛況。無事終了したのです。

今回、展覧会の開催にあたって、わたしは搬入から搬出までお手伝いさせていただきました。
梱包の仕方から、会場設営の作品の設置、作品のことなど…
いろいろなことを学びました。
こういった環境に自分がいれてよかったです。ありがとうございました!

また、ゆかいが運営している「ドラックアウトスタジオ」というオルタナティブスペースは、
今年でどうやら15年目になるそうです。
池田先生は、自分の憧れでもあった先輩アーティスト方の展示がこの場所で出来たことに
どうやら感無量のようです。

わたしは、なげ〜〜〜っ。15年後といった感じです。

「灰色」展は、まだ佐賀町アーカイブでひきつづき行われますので、
まだみていないという方もぜひ行ってみてください。
 


〜本日のアタック結果〜

ドラックアウトスタジオでの「灰色」展がおわりました。
池田先生は、「既成する価値観に疑いをもった仲間がいる」
って、小池一子さんからエールを頂いたよ!と、誇らしげにも、
どうやらまた感無量といったようでした。。。

わたしは、この言葉の意味をいずれ理解できるよう、
写真を撮り続けていこうと思います。

アーティストのみなさま、
大きめの写真ではございますが、お疲れ様でした。

IMG_8911.JPG

©YUKAI  / All Rights Reserved

サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
登山33日目
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜本日のアタック内容〜

「「灰色」展オープン!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

前回ちょろっと言いましたが、
最近松任谷由実の歌モノマネにハマっております。
池田先生いわく、どうやら似ているらしい…。
いままで全く意識してこなかったですが、
言われた日からすごく意識してしまい、現在猛練習中です。
いつかみんなに披露できる日を夢見て……

こんにちは、やっかいの池ノ谷です。


本日は、すばらしい展覧会のお知らせ!です。



2014年4月25日(金)より、
荻野僚介さん、木村太陽さん、眞島竜男さんによる「灰色」展を開催しています!
製作は菊地敦己さん。
会場は、佐賀町アーカイブとドラックアウトスタジオによる、2会場での共同開催となります。


荻野さん、木村さん、眞島さんは2012年、「別府現代芸術フェスティバル 混浴温泉世界」(大分県別府市)のプログラムの一つ「ベップ・アート・マンス2012」で3人展「灰色」を開催しました。
展覧会「灰色」は、白黒つかない世の中の状況から浮かび上がった言葉「灰色」をテーマに、作品の形式や主題を限定せず、
「灰色」という色だけを条件に、三人三様に思考・実験しながら造型の可能性を追求するものです。
今回は、新作を交えて、絵画、立体、パフォーマンスなどを展開しています。
 

会期中は、毎週土曜日にドラックアウトスタジオで眞島竜男さんのパフォーマンスがあったり、
荻野僚介さん、木村太陽さん、眞島竜男さん、菊地敦己さんによるトークショウも行なわれて
内容盛りだくさんの展覧会となっております。

みなさま、ぜひ足をお運びください!
 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

会期:

佐賀町アーカイブ 2014年4月25日(金)〜 6月15日(日)

ドラックアウトスタジオ 2014年4月25日(金)〜 5月18日(日)

開廊日:両会場とも金・土・日の12:00 〜19:00(月〜木休、ただし5月5日・6日は開廊)

オープニングレセプション:2014年4月25日(金)19時〜 佐賀町アーカイブにて

入場料:各100円(運営に対するドネーションとして)

会場1:佐賀町アーカイブ

東京都千代田区外神田6-11-14   3331 Arts Chiyoda B110

アクセス:東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分

東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分

お問い合わせ:info@sagacho.jp  TEL 080-3726-9960 (開廊日のみ)www.sagacho.jp

会場2:ドラックアウトスタジオ

東京都中央区日本橋大伝馬町15-3 内田ビル1F

アクセス:

JR馬喰町駅1番出口、都営新宿線馬喰横山駅A1出口、都営浅草線東日本橋駅(馬喰横山駅直結)より徒歩2分、東京メトロ日比谷線小伝馬町駅1番出口より徒歩3分

お問い合わせ:info@dragged.jp  TEL 03-6661-2081 http://dragged.jp

主催:NPO法人アート・ミーティング・ポイント、ドラックアウトスタジオ

製作:菊地敦己

協力:株式会社キチン、株式会社ゆかい、TARO NASU


 

◎  関連イベント

1)眞島竜男によるパフォーマンス

5月17日までの毎週土曜16:00〜、ドラックアウトスタジオにて開催。

※無料・申し込み不要

2)トークショウ 荻野僚介・木村太陽・眞島竜男・菊地敦己

日時:5月17日(土) 19:00〜21:00

会場:ドラックアウトスタジオ

料金:500円

お申し込み:メール( info@sagacho.jp )にて、表題を「灰色トーク」とし、氏名、人数、メールアドレス(返信用)を明記のうえお申し込みください。2、3日経って返信のない場合は再度ご連絡ください。(いただいた個人情報は、本トークイベントのご案内のために使用するものとし、ご同意がない限りそれ以外の目的で利用したり、第三者に開示するようなことはございません)

なお、トーク前18:00〜眞島竜男によるパフォーマンスを行います(無料)。
 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


池田先生も昔っから、尊敬しているかっこいい先輩作家であると力説していて、
わたしも勉強のために、展示設営に少しお手伝いさせていただきつつ、こっそり撮影もさせていただきました。
 


 

梱包の仕方ひとつひとつもしっかりみて勉強です。。













空間を見て、どこにどの作品を配置するべきかシミュレーションする菊地さん。
「ちょっとした空間で、作品の関わりかたが変わる」とのことで、
何度も作品の位置をかえたりして、話し合いながら真剣に決めていました。



 

その下でひとりもくもくと作業する眞島さん。

そんな眞島さんの作品がこちら。







 

写真をみても「?????」かもしれませんが、

わたしは好きな作品です。

見ていると、不可解さと不思議で目が離せなくなって、ずーーーーっと眺めてしまいます
 

毎週土曜日の16:00から、ドラックアウトスタジオでパフォーマンスが行われていますので、

ぜひ生で見て欲しいです!

佐賀町アーカイブではここで撮影した映像も流れているので、そちらもご覧になってください。



こうして、展示会場はできあがっていきました。
みなさん設営しているときすごく楽しそうで、見ていて羨ましかったです。。
「こんな大人がこういう作品作ってて意味わかんないでしょ〜〜」
と言われたのですが、すごい「かっこいい」と思いました。
みなさんキラキラしてました…素敵……

佐賀町アーカイブも、また違った作品がみれておもしろいので
みなさん2つの会場にぜひお越し下さい!
お待ちしております!


〜本日のアタック結果〜


今まで真っ白だったスタジオの床もグレーに塗りかえました!
床のキズよごれも目立たなくなって空間全てが美しい。
いい色だな、灰色って…

©YUKAI  / All Rights Reserved

サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村