<< 登山92日目 | main |
登山93日目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜本日のアタック内容〜
「図工のみかた」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

みなさんこんにちは。
やっかいのやまねです。

 

2018年も残すところあと5日・・・
毎年この時期に思いますが、あっという間の一年ですね。
みなさんどんな師走をお送りでしょうか。
ゆかいは、明日行われるサウナ忘年会に向け
各々一生懸命仕事に励んでいます。
しっかりととのって、よい新年を迎えたいです。

 

さて今回は、
日本文教出版から発行されている、
「図工のみかた」というタブロイド版冊子の紹介です。
ゆかいではここ7年ちかく、図工の教科書のお仕事に携わってきました。
その繋がりで、とてもおもしろい試みの印刷物に関わらせてもらっています。

 

どんな内容かというと、
毎回、図工の教科書をつくる著者の先生へインタビューを行い
どのようにして子どもたちの想像力と可能性について考え、
教科書に載せる授業をつくっているのか? 
それが子どもたちに現場でどういう体験になるのか?など、 
ダイレクトに図工と向き合ったものをカタチにしていく仕事です。
つくること、つくることの前に大切なもの。
いろんなことを考えさせられ、すごく勉強になりながらも楽しみながら制作しています。 

 

表紙も図工の現場で撮影された写真を毎回使用しています。
また、特徴的なのは、毎号テーマに沿って撮影される見開きの大きな写真ページも
こだわったビジュアルに仕上がっています。

 

0307-8339.jpg

0307-8340.jpg

0307-8341.jpg

0307-8344.jpg

0307-8335.jpg

0307-8338.jpg

0307-8329.jpg

0307-8330.jpg

0307-8177.jpg

0307-8179.jpg

0307-8182.jpg

0307-8180.jpg

DSC_4259.jpg

DSC_4261.jpg

DSC_4264.jpg

DSC_4263.jpg

 

クリエイティブチームにはゆかいのメンバー以外に、 
デザインを畑ユリエさんが担当してくださっています。

企画と編集とデザインと、それぞれの経験から、あたらしいみかたを! 
これが未来あるこどもたちに伝わるといいなあ・・・と願いを込めて毎回トライしています。 
わたしのイラストも、この役割が果たせるようにがんばります。 

 

日本文教出版さんのホームページでは、PDF版がご覧になれます。
ご興味ある方は、こちらからのぞいて見てください。

 

〜今回のアタック結果〜

 

©YUKAI / All Rights Reserved
 サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
COMMENT