<< 登山47日目 | main | 登山49日目 >>
登山48日目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜本日のアタック内容〜

「3月7日はサウナの日!第0回日本サウナ祭りバスツアー」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんにちは。やっかいの池ノ谷です。

さぁさっそくですが。
3月7日は、何の日でしょう?


そう!サウナの日!

ということで、2015年3月7日に長野県小海町にあるフィンランドビレッジにて
「第0回日本サウナ祭り」というサウナフェスティバルが開催されました。


デザイン・イラスト やまねりょうこ

今回のこの
サウナフェスティバル
来年正式に開催予定の「
日本サウナ祭り」のプレイベントということで
サウナ関係者のみが集まり、伝説になるであろう
第0回」として行われました。

イベントの様子はこちら。

バスツアーということで、みんなで新宿から長野県小海町にあるフィンランドビレッジまで移動です。
トッププロサウナーの方達がどんどん集まってきました。




今回バスツアーの司会を務めるのはこのお二人。
サウナ大使のタナカカツキ先生と、上富良野PR大使の池田晶紀先生。
そんな二人の胸にはサウナの文字。準備万端です。


かわいいバスガイドさんもついてくださりフィンランドビレッジへ出発です。
なんとこのバスツアー、運転手さんも含め37人いるとのこと!プチ奇跡起きました。







バスの中では終始カツキ先生と池田先生によるトークが繰り広げらせていました。
ほぼ休むことなく喋り続けていたので、フィンランドビレッジに行く前に疲れちゃうんじゃないかと心配したのですが
どうやら「疲れてストレスを溜めた分だけサウナが気持ちよくて良くととのえる」とのことで…

さすがトッププロサウナーです・・・。
いつのまにか景色は変わり、あたり一面雪が積もっていました。
そして長野県
小海町にあるフィンランドビレッジに到着です。







フィンランドビレッジには、サウナグッズがたくさん常備してありサウナの事はなんでも取り入れることができます!
こちらのおっいしそ〜うな料理は、前乗りしていた方々が準備してくださったもの。
鶯谷にあるサウナセンター大泉(男性専用のサウナ施設)で食べられる燻製カレーがここで食べれたのですが、
ほっんとうに美味!すべての料理がおいしすぎてしあわせで溶けそうでした。


↓最近できたサウナコタ(サウナとリビング併設のフィンランドの建物)。
サウナがあるのはもちろんのこと、サウナ室以外にもバーベキューができるセットが備えてあり
ソーセージやマシュマロを焼いて食べたり出来ます。

贅沢すぎる空間。ここの中で暮らせそうです。



↓こちらはテントサウナ。
ムンムンに熱せられてます。外気浴し放題!
この日は雪がパラつくほどの寒さ。温度差があったのでスッキリととのうことができました!



↓女性陣はメインのサウナ室でととのい中・・・9セッションしたというツワモノも・・・


サウナ以外にもイベントは盛りだくさん。
カツキ先生と聞き手役の池田先生による「大使が行く〜ラトビア、リトアニアのサ旅〜」のトークコーナーや
作曲家のとくさしけんごさんによる「フィンランド音楽」のコーナーなどが行われ、サウナに詳しくなった良き時間でした。





 
最後はサウナ大使タナカカツキ先生によるランバスティングです。
ランバスティングとは、今サウナ界でもっとも注目されている、
エステのようなマッサージです。(←これ、まだ日本に輸入さえていないあたらしい作法)
お湯で蒸した大量のヴィヒタを使い植物の香りと共にアツアツの葉で身体を叩きます。
本来はサウナ室だったりとあたたかい場所にて、行われるようですが、
今回、真冬の屋外で行ったためヴィヒタが一瞬で冷えてランバスティンを体験している方が
「冷たいっ!寒いっ!冷たいっ!寒いっ!」と叫んでいました…。





といったように、まだまだ発展途上な面もふくめ、これからがとてもたのしみな体験をしました。
あらたな文化がはじまる最高
の場所で、名残惜しさもありつつも
こうして「第0回日本サウナ祭り」が終了いたしました。

そして!この「第0回日本サウナ祭り」を記念しましてTEE PARTYより
「第0回日本サウナ祭り」シリーズTシャツが発売されました。
ご希望の方は、TEE PARTYサイトにてお買い求めください。
みなさんこのTシャツを着て第一回目を迎えましょう!

TEE PARTY http://teeparty.jp/yukai/




〜今回のアタック結果〜

初対面なのに裸の付き合いから始まるサウナ。
その人のことは一体誰だか知らないけれど、同じ空間にいるだけでグッと距離が縮まります。
なんだか不思議な感覚ですが、そんなところもサウナの魅力ですね。

来年2016年には一般のお客さんも参加できる第1回目の日本サウナ祭りが開催される予定ですので、
みなさんぜひ一緒にととのいましょう!

いまからたのしみだ〜


 

©YUKAI / All Rights Reserved

サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
COMMENT