<< 登山74日目 | main | 登山76日目 >>
登山75日目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜本日のアタック内容〜
「池田晶紀 写真集『SAUNA』発売」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

大寒波です。

この先まだまだ寒いことをすっかり忘れていました。

私はもう既に、自分の持つ服の最大限の温かい格好で過ごしています。

冬を越せません。

こんにちは、やっかいの池ノ谷です。

 

ただ!そんな寒い冬を乗り切るためには欠かせないアイテムがこの世にはあります。

ということで、今回はこの本をご紹介。

 

池田晶紀 写真集「SAUNA」

 

2016年11月15日に、ゆかいパブリッシング発行による
池田晶紀 写真集「SAUNA」が発売されました。
 
北欧諸国を旅した池田晶紀が、これまで撮り貯めた国内外のサウナや、自然あふれる風景写真を編纂した写真集です。
モノクロとカラーの写真で構成され、ページをめくるたび、サウナ室と水風呂、

あるいは湖を行き来するときの幸福な時間が思い出される一冊です。
ぜひ手にとって、見て、整ってください。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
池田晶紀 写真集「SAUNA」
写真:池田晶紀
価格:本体2,800円+税
仕様:A5変形(210mm x 140mm) 208ページ カラー・モノクロ
発行:ゆかいパブリッシング
発行日:2016年11月15日
ブックデザイン:やまねりょうこ
タイトルデザイン:永明子
協力:FSC(フィンランドサウナクラブ)、日本サウナ・スパ協会、Coyote、足立菜穂子、中山眞喜男、タナカカツキ(サウナ大使)

※ご購入をご希望の方は、amazonにてご予約を受付ております。
 ----------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 

 

そしてサウナの勢いはとどまらず、

Coyote No.60ではサウナ特集が組まれました。

表紙とグラビアを池田先生、たださんが撮影しています。

 

 

2016年11月23日には、Rainy Day Bookstore & Cafeにて
Coyote No.60刊行記念 池田晶紀写真展『SAUNA』も開催されました。

そこでは池田晶紀トーク&スライド「 写真とサウナを語る夜」という

11月26日に『MUSIC FOR SAUNA』をリリースした、

作曲家のとくさしけんごさんをゲストにお迎えしたイベントも行われ

大盛況の展覧会となりました。

 

この女性は、Coyote編集者の足立菜穂子さん。

編集者の中でというか、世の女性の中で一番サウナが好きな方だと私は思っております。

この方がいたからこそ、Coyoteサウナ特集号が誕生しました。

そんな足立さんに池田先生から写真のプレゼントです。

 

そしてこの度、2017年1月18日(水)より、青山ブックセンター本店にて、
写真集「SAUNA」刊行記念、池田晶紀写真展『SAUNA』が開催されます。


フィンランド、エストニアなどを中心とした自然あふれる風景写真を展示。
サウナともに生きる人と自然との関係について、自身が体験したサウナを写真表現として、
サウナの魅力をぞんぶんに感じられる写真展です。
みなさまお誘いあわせのうえ、ぜひご覧いただければと思います。

 

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
写真集「SAUNA」刊行記念
池田晶紀 写真展『SAUNA』
会期:1月18日(水)〜2月8日(水)
時間:10時〜22時(最終日は19時まで)
会場:青山ブックセンター本店(東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山ガーデンフロア[B2F])
URL:http://www.aoyamabc.jp/fair/sauna/

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 

 

 

〜今回のアタック結果〜

 

寒い冬を乗り越えるためにはやっぱりサウナ。

小さい頃のサウナの記憶は、とにかく暑くてつらいし、その横についている水風呂も冷たすぎて

心臓が止まるわ!誰が入るんだこんなものに!二度と入るか!と思っていたほどに

地獄のような場所だった印象があります…。

でも大人になった今、サウナの入り方を知り、サウナとの向き合い方が変わり

銭湯に行く=サウナにも入るという人生に変わっていました。(笑)

 

今までサウナには関わってこなかった人も、

一度入り方を知ると自分の中の何かが変わるかもしれませんョ・・・。

 

photo:Ito Moe

 

©YUKAI / All Rights Reserved
サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
COMMENT